すべての歪みはあごに通ず

美容と健康などカラダが喜ぶ情報を発信 骨格のゆがみはココロもゆがむ?最新の痛みやストレス解消法を紹介

すべての歪みはあごに通ず
Pocket
LINEで送る

蚊を寄せ付けない植物でグランドカバーして殺虫剤ゼロの庭の作り方!

2017年07月21日 [ カバー グランド グランドカバー ハーブ 寄せ付けない 植物 ]
Pocket
LINEで送る

ガーデニングや家庭菜園が楽しめる
シーズンは虫や雑草もピークですね!

雑草を放置すれば見栄えが悪いし
虫もどんどん寄ってきてしまいます。

特に蚊は厄介ですよね!
考えただけでゾワゾワします・・・

ちょっと玄関周りを掃除してるだけで
蚊に刺されたり、家への出入りの際
家の中に入ってくる確率も上がります。

さらに露出した土は猫の用足し…

庭が猫のトイレになってしまうことも!

そこでお庭の地面や花壇
またはプランターに植える植物で

・蚊を寄せ付けない

・猫のトイレ化防止

・雑草を減少効果

そんな一石三鳥な方法をご紹介します。

筆者の私は人1倍いや5倍蚊に刺されやすく
色々な施策をした中で実際に

効果のあったものを厳選して紹介しますので
最後まで見て下さいね!

<スポンサーリンク>


 

蚊を寄せ付けない植物でグランドカバーして殺虫剤ゼロの庭の作り方!

■グランドカバープランツとは

《ground cover plants》と文字のとおり
「地面を覆う植物」という意味です。

地表を覆うために横に広がり育つ
匍匐性(ほふくせい)の植物を植栽します。

土の面を隠し庭の見栄えを
良くするのが主な目的です。

強い植物が向いているため
踏まれてもへっちゃらな植物もあります。

そのお陰で、自然と雑草も減ります。

日陰でも育つ種類もあるので
少し選択肢は減りますが
建物北側でもグランドカバーは可能です。

水やりぐらいで済む様な手間が少ない
植物を選んで賢い虫除けをしましょう♪

「芝生」もグランドカバープランツの
典型ですが、これは含みません。

ちなみに芝生は管理がとっても大変です!

 

蚊を寄せ付けない植物でグランドカバーして殺虫剤ゼロの庭の作り方!

■虫除け効果の期待できる9つの植物を紹介!

庭や玄関周りの見た目も美しくしたいですが
何よりも蚊などの虫除け効果ですね!

ハーブなどでグランドカバーに向いている
強い植物を利用するのがベストです♪

 

❶タイム

料理にも使われているので
馴染みがありますね。

殺菌力、消毒力や防腐効果があり
チモールという成分が含まれています。

香りが蚊を寄せ付けません。

 

❷ミント

「シトロネラ」という成分が
蚊を寄せ付けないと言われています。

繁殖力がとても強いため
放置すると逆に駆除が大変になります。

花壇に部分的な地植え、または
鉢やプランターで育てるのがオススメ!

 

❸レモングラス

蚊を寄せ付けない効果が高いレモングラス。

料理やハーブティーに
良く使われているので有名ですね。

手作りの虫除けに良く使われ
肌の炎症を抑える効果もあります。

高温多湿を好み、耐寒性がないので
鉢植えがオススメ。

 

❹シロバナムシヨケギク(除虫菊)

多年草で春にタネを蒔いたら
1年後の初夏に花が付きます。

除虫効果も期待できる上に、
白い花(マーガレットの様な)が咲くので
観賞用としても楽しめます。

苗ではあまり売られていないので
タネから育てることを考えると
少々ハードルが高い。

 

❺マリーゴールド

観賞用でガーデニングでは人気が高く
殺虫剤の原料にも使われ
上記の除虫菊と親戚です。

日当たりが良いことが条件で
少々扱い難い印象。

こちらも鉢やプランターで育てるのが
オススメ!

<スポンサーリンク>


❻レモンバーム

ミントの仲間で「シトロネラ」という成分が
蚊を寄せ付けません。

名前のとおりレモンの様な香りがします。

湿気を好みグランドカバー向き
ミント同様、とても繁殖力が強いため
放置はしない様にしましょう!

 

❼ラベンダー

誰もが知っているハーブですね。

紫色の綺麗な花が咲きます。

観賞用としても
ドライフラワーとしても利用できます。

放置するとどんどん伸びて絡み合い
根腐れの原因になるので
適度な剪定が必要です。

虫除けの効果があるのは
緑の葉の部分なので
花は5下旬〜7下旬で
収穫しても問題ありません!

 

❽レモンタイム(ゴールデンタイム)

シソ科の多年草。
蒸れに弱いので梅雨の前に70%程度
刈り込む必要がある。

 

❾ローズマリー

こちらも料理で使うのでご存知ですね。

感想や暑さにも強く半日陰でもOK。

虫除けの効果も高く鉢植え地植え問わず
手間がかからないのでこちらもオススメ!

<スポンサーリンク>


 

蚊を寄せ付けない植物でグランドカバーして殺虫剤ゼロの庭の作り方!

■まとめ

家庭菜園をされている方や
ペットや小さいお子様がいる家庭では

庭や玄関先ではなるべく
除草剤や殺虫剤は使いたくないものです。

効果、耐久力、手間を考えると
蚊を寄せ付けないためのグランドカバーは

『ミント』

『レモンバーム』

『ローズマリー』

が断然オススメです!

室内などで育てるおすすめプランツは

キッチンには

『バジル』

『紫蘇』

虫除け効果と料理にも使えます。

リビングなどでは

『キャットニップ』

別名キャットミントというハーブ

こちらは、ほとんどの虫除けスプレーの
主成分として使われている「ディート」の
なんと約10倍の効果があるという
研究データが発表されました!

ただ、マタタビの様に猫が寄ってくるので
室内で育てましょう!^^


引用:https://goo.gl/RYkmYm

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です