すべての歪みはあごに通ず

美容と健康などカラダが喜ぶ情報を発信 骨格のゆがみはココロもゆがむ?最新の痛みやストレス解消法を紹介

すべての歪みはあごに通ず
Pocket
LINEで送る

ストレッチより効果抜群!筋膜リリースとの違いとセルフケアのやり方(前編)

2017年06月04日 [ ストレッチ ダイエット 筋膜 筋膜リリース 肩こり 腰痛 違い ]
Pocket
LINEで送る

最近よく耳にする筋膜リリース

「ストレッチと何が違うの?」

「高価な道具が必要なの?」

「やり方は?難しい?」

この疑問に答えていきたいと思います。

筋膜リリースはストレッチよりも
効果が出ると言われています。

実際、私自身も毎日やっていて
効果を実感しています!

・慢性的な肩こりや腰痛

・疲労感が取れない

・身体が固い

・スポーツのパフォーマンスを上げたい

などの悩みを抱えている方にお勧めです。

やり方も簡単!セルフの筋膜リリース法も
順次ご説明しますがその前に

まずは筋膜とは何かという所から
説明していきます!
<スポンサーリンク>



 

ストレッチより効果抜群!筋膜リリースとの違いとセルフケアのやり方(前編)

■筋膜はもう一つの骨格!?

筋膜とは筋肉と筋肉とを繋げている
極々うす〜い膜です。

鶏肉を調理するときに見ているはずです!
皮と肉の間の薄い膜が筋膜です。

あんなに薄い膜が骨格ってどういうこと?
と不思議に思われるかも知れませんが

この一見頼りない薄い膜がないと
そもそも身体を支持できません。

身体を支えている重要な組織です。

また、人間や動物が
ロボットの様な動きではなく

身体を滑らかに動かすことができるのは
筋膜のお陰なんです!

筋肉と筋肉を繋ぎとめ
身体全体の連動を担っています。

歩くときなど無意識に手足がバラバラに
動くのはこの構造的な機能があるからです。

繋がりは一つではなく、ラインごとに
いくつかに別れていますが

ちょっと分かり難いので

全身タイツを着ている様なイメージ
という程度の理解で十分と思います。


引用: https://goo.gl/Qj0Lbf

 

ストレッチより効果抜群!筋膜リリースとの違いとセルフケアのやり方(前編)

■コリや痛みの原因

筋膜という薄い膜の特徴は

・縮んだり

・固まったり

・捻れたり

と硬くなりやすい性質で

周りの組織との癒着も起こしやすい
という厄介なところがあります。

この硬くなったり、癒着した筋膜を

「リリース(解放)」

させるために考えられた方法が

「筋膜リリース」なのです。

筋肉を単体で伸ばすストレッチとは
考え方が異なるため

全くの別物と理解して下さい。

ちなみに歴史は長く、アメリカでは
オステオパシーやカイロプラクティック

などで筋肉へのアプローチとして
以前から治療に取り入れられています。
<スポンサーリンク>



 

ストレッチより効果抜群!筋膜リリースとの違いとセルフケアのやり方(前編)

■イイこといっぱい!

① 筋肉が柔らかくなりコリが軽減

筋膜の硬さが解放されると
繋がりのある離れた所が楽になったりします

例えば、腸脛靭帯(モモの横)のリリースで
肩こりが楽になるということも多々あります

② 柔軟性が向上!ケガ予防にも

身体が柔らかいと身体が軽く感じます

③ ダイエット効果

代謝が上がるのでダイエットにも繋がります

④ 慢性的な腰痛の緩和

腰痛も同じで、モモ・背中・腕・肩
などを中心にやると変化が出やすいです。

⑤ 疲れが取れる

全体が緩むので疲労も軽減します

⑥ 関節の動かせる範囲がUP

柔軟性が増すので関節可動域は上がります

⑦ 運動中のバランスやパフォーマンスUP

筋肉の硬さが取れると筋力が上がります


引用:https://goo.gl/Qj0Lbf

 

ストレッチより効果抜群!筋膜リリースとの違いとセルフケアのやり方(前編)

■セルフケアがお薦め!

最初の段階では道具を使わない
簡単なセルフケアをお薦めします。

本格的にやりたい場合は
道具を購入したて自宅でやったり

フィットネスクラブなどの教室に入ったり

セルフケア以外には

筋膜リリース治療を専門的に扱っている
治療院に行くのもいいでしょう!

「筋膜リリース」以外では

「筋膜マニピュレーション」
「筋膜ストレッチ」

と調べてみて下さい。
<スポンサーリンク>



 

ストレッチより効果抜群!筋膜リリースとの違いとセルフケアのやり方(前編)

■まとめ

セルフケアは何よりも続けることが大切です!
続けた結果として効果が得られます。

ダイエット効果も期待できるので
ストレッチに置き換えて

ぜひセルフ筋膜リリースをやって見て下さい。

その方法は順次、記事を上げていきます。

ストレッチポールやテニスボールでも
代用ができます。

ただ逆に難しかったり
本来の効果が出ないこともあります。

こちらの動画を参考にして下さい。

簡単なセルフ筋膜リリースの本も
リリースされています!

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です